商品検索

こだわりの鍋!極上の味わいが広がる「炙り和牛もつ鍋」ご自宅で贅沢なひとときを

今では「もつ鍋」は鍋料理の中でも、もつ料理の中でも代表的存在。
自宅の食卓で囲むもつ鍋も確かに美味しいものです。
でも、専門店などで食べるもつ鍋は「旨み」や「コク」を感じませんか?

その大きな理由の1つが、主役の食材である「もつ(ホルモン)」なんです。
地域によっては色々な部位のもつ(ホルモン)をミックスして入れるもつ鍋も有名店でよくみかけます。

私たちデリシャスコネクトでは「和牛の小腸」のみを使用しています。
使用している和牛もつは、東京都港区芝浦の東京食肉市場で担当者が直接目利きをして納得した新鮮で上質な和牛もつのみを仕入れています。
その違いを実感していただけるもつ鍋です。

和牛の小腸のみを使用する理由

鍋料理は具材とスープの相乗効果で美味しさが生まれます。
具材ももちろん大切ですが、鍋料理は色々な食材のダシがしみ出たスープもメイン級の美味しさだと思います。

濁りのないコクのあるスープを追求する。
ここに私たちのこだわりがありました。

鮮度抜群の和牛の小腸のみを使用したデリシャスコネクトのもつ鍋は鍋料理ででる「アク」はゴボウや野菜からでるものが大半を占めています。
仕入れた小腸は「ピンク色」をしていて、このピンク色が鮮度を物語ります。
この鮮度が担当者の目利きのプライドでもあります。

「ここでしか食べられない味!」を日々研究し求めて完成した炙り和牛もつ鍋

もつ鍋ランキングなどを見てみても、スープの味を工夫したもつ鍋がほとんどです。
そのままもつ鍋にしても十分美味しい、鮮度抜群のピンク色の和牛もつに「ここだけの味」を加えて、シンプルな料理である鍋料理を手の込んだ料理のように様々な味が重なった厚みのある味わいに仕上げたい。
私たちデリシャスコネクトの料理人は和食、フレンチ、イタリアンなど沢山の経験を積んだシェフ軍団です。
料理人がこだわりだしたら、ただでは済みません(笑)

和牛もつの旨みを更に引き出すためには・・・

和牛もつの肉としてのクオリティを更に高めるためには・・・

鮮度抜群ピンク色の和牛もつを自家製マー油ダレに漬け込み、和牛もつとタレの味を一つにします。
実はこれだけでも美味しいもつ鍋は完成しました。
ただ、シェフ軍団はそれでは満足しませんでした。
和牛もつ本来の旨みに自家製マー油ダレのコクと旨みが加わりました。

あと1つプロの料理人が加えた味は「香ばしさ」でした。
漬け込んだ和牛もつを香ばしさがでるまで炙ります。

もつは香ばしくなり、炙ったことで落ちた脂は旨みの溶けだした最高のものとなりました。
その溶けだした脂をスープに入れると、旨みとなりスープに深い味わいを加えたなんともコク深い幾重にも旨みを感じるスープへと仕上がりました。



冷凍でお届けします

ご注文頂いたお客様のためだけに鮮度抜群のピンクの和牛もつを自家製マー油ダレに漬け込み料理人が香ばしく炙り、冷凍してお送り致します。
こだわりのつまった「炙り和牛もつ鍋」を是非ご自宅でお楽しみください。

炙り和牛もつ鍋の商品ページはこちら
▶︎ https://delicious-connect.com/item/all-item/DC0032/

キャンペーン&コラムCampaign&Column

今では「もつ鍋」は鍋料理の中でも、もつ料理の中でも代表的存在。 自宅の食卓で囲むもつ鍋も確かに美味しいものです。 ...

豊かな漁場、佐渡の海の幸にこだわったパスタソース 新潟県佐渡島から直送の「天然のタコ」をたっ...

全ての記事を見る

2024年2月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

2024年3月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※赤色の日は休業日のため、ご注文は可能ですが、発送作業は翌営業日以降の対応となります。

delicious-connect

世界中のありとあらゆるものが
誰かと繋がっている
美味しい、幸せな時間を
世界中とシェアしたい

食べて飲んで美味しい時間
そんな場所を目指して私達は
日々「料理」と向き合っています